総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~17:00
火曜日・水曜日
2021年05月17日
家が建つまでの工事のブログ

枠組み前の準備工事です【基礎工事】

外周枠を外し、アンカーボルトを取り付けます。
アンカーボルトとは、基礎と建物の土台を緊結する為の金物です。

大きな地震では、建物に浮き上がる力が働く事があります。
この際にアンカーボルトが浮き上がりを防ぎます。

立上り枠を組みはじめました。

上端部にナットが付いている金色の金属がアンカーボルトです。

オレンジ色の部品は、コンクリートの高さを正確に出すための材料で、軸部分がネジ状になっていて無段階に高さを調整できます。

レベルと呼ばれる水平を出す機械を用いてミリ単位で調整します。

続けて立上り部分の型枠を組み始めます。今はコーナー部の型枠を配置した状態です。

この記事を書いた人
竹谷文孝 タケヤフミタカ
竹谷文孝
photo

建築用地をお探しの方へ。新着土地情報を自動でお届け!

arrow_upward