総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~18:00
火曜日・水曜日
2019年09月02日
公共施設・公園

千葉県指定有形文化財の「旧鴇田家住宅」

1727年(享保12年)から翌年までに建築され、江戸時代に実籾村の名主を務めた鴇田家の住居として1991年まで使用されたもの。

2000年にほぼ建築当初の姿で移築復原された「旧鴇田家住宅」

本郷公園へ行くと、建物の一部が見え「あの古民家は何だろう?」と思わせられます。

入口となる門の方へ歩いていくと

写真のような感じで門構えがあり、中へ入ることができますよ。

 

中は石敷きになっていて、模様になっているのを見て

係の方がキレイに整えてくれているのがわかり、気分も高まります(笑)

もちろん、家の中も見ることができますが

見学時間が決まっているので、行かれる方は気を付けてくださいね。

 

春先だと桜や花菖蒲の鮮やかさを楽しんだり、秋には紅葉など、

まわりの草木の移り変わりと一緒に楽しんでみるのも良いですよね♪

静かな公園内は気持ちも和らげてくれます。

■旧鴇田家住宅

【開閉時間】午前9:30~午後4:30

【休  館  日】第2・第4月曜日(祝日にあたる場合はその翌日に振替)

      年末年始12月29日~1月4日

【入  場  料】無料

 

【所  在  地】習志野市実籾2-24-1(実籾本郷公園内)

【交通アクセス】

     ・京成本線「実籾駅」から徒歩12分

     ・新京成線新津田沼駅北口または京成本線京成大久保駅より

      ハッピーバス「京成大久保駅ルート」で「実籾本郷入口」下車、徒歩10分

     ・駐車場有:4台 *実籾本郷公園にも駐車場有

【お問合せ】047-451-1151(内線462)習志野市教育委員会 社会教育課 文化財係

      *月曜から金曜、休日を除く

arrow_upward