総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~18:00
火曜日・水曜日
2019年12月01日
実籾について

習志野市「実籾(みもみ)」のこと

京成本線の通る「実籾(みもみ)」は少しづつ整備され進化している街

習志野市の最も東側にある京成本線「実籾駅(みもみ)」を中心とする街

羽田空港や上野方面など都内から来る場合、京成本線成田方面行きで

「京成津田沼駅」から2つ目が「実籾駅」です。

成田空港から来る場合は快速で40分ほどの場所にあります。

また、車をご利用の方は

京葉道路 の武石インターから約3.2キロメートル程に「実籾」があります。

 

実籾の特徴は、

駅の南北にメイン道路があり、その並びに商店街があります。

メイン道路から一本入ると閑静で比較的一戸建ての多い住宅地となっております。

 

新興住宅地のように同じ区画・同じ街並みという雰囲気でもなく

古い町のように路地が入り組んでいるわけでもない、

程ほどに古いものと新しいものが融合した街です。

読みにくい名前の街ですが、全国的に名の知れた有名なものがあります!

「習志野高等学校」 です。

高校野球・サッカー・吹奏楽などで全国制覇している習志野高校

ここ実籾が最寄駅なのです。


また実籾には、

市役所の支所 や図書館 のあるコミュニティーセンター 、

新しくできた支所と広いホールが自慢のコミュニティホールのほか

東習志野こども園 東習志野小学校 第四中学校

そしてプラネタリウムのある総合教育センターや東部体育館など

 習志野市の学校や施設が集まっているため

子育てや市民生活にとても便利な地域でもあります。

さらに日本大学生産工学部 の実籾校舎もあるんです。


このように実籾には、こども園から大学まで一通りあります!

また、古くから地元にお住まいの方々と新しく移り住んだ方々が

バランス良く居住しており、街中には大学生から家族連れ、

そしてお年寄りまで幅広い世代の方々が生活する街となっております。

駅の南側には県指定有形文化財の「旧鴇田家住宅 」

自然が残る実籾本郷公園など、見どころもあります!

実籾の生活圏となるお店は、駅前にある商店街のほか、

車で10分圏内にある大型スーパーのカスミフードスクエア

ロイヤルホームセンターイオンタウン、大型電器店等整っております。

さらに実籾の駅から車で約15分ほどの場所には、

イベント会場の「幕張メッセ」や大型ショッピングモールとなる

「イオンモール幕張新都心」など、新たな場所も増え続けているため

今後も街の進化が楽しみだったりします♪


ソーエーも実籾で37年、

日々ゆったりと、子育てや日常生活のとてもしやすい地域です。

新しい発見とともに、実籾の街を散策されてみてはいかがでしょうか。

■実籾(みもみ)

【京成本線】 快速・各駅の停車駅(特急は通過)

【バス路線】 

千葉シーサイドバス 

・JR幕張駅(平日3本のみ)

・日立製作所(習志野工場行:平日2本のみ)

・八千代台駅行(平日1本のみ)

京成バス

・八千41:ユトリシア経由八千代台駅行

・八千42:ユトリシア経由習志野出張所行(1日2本のみ)

【駅周辺の建物について】

・日本大学生産工学部実籾校舎

習志野市立習志野高等学校

千葉県立実籾高等学校

・習志野市東消防署 ・実籾交番

習志野市立東習志野図書館

習志野市立第四中学校

習志野市立東習志野小学校

習志野実籾郵便局

京葉銀行 実籾支店

千葉銀行 実籾支店

実籾本郷公園

など

*「実籾駅」Wikipediaより

arrow_upward