総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~18:00
火曜日・水曜日
2019年07月01日
お家のお役立ち情報

梅雨対策は湿度コントロール

今年もまた梅雨のジメジメした季節がやってきました。なんとなく憂鬱なこの季節ですが、憂鬱の正体はなんだろうと思い、気になる部分を考えてみました。

先ずは雨が降ることで、移動が大変になります。湿度が上がる為、蒸し暑く、ベタベタします。洗濯物が外に干せず、室内干しで生乾き臭が発生しやすくなります。結露が発生したり、カビが発生しやすくなります。といった感じの事でしょうか。移動が不便と言う事以外は、ほとんどが多湿状態によって発生する現象です。

ポイントは湿度コントロール

逆に考えれば、湿度を下げればこれらの憂鬱は抑えられるという事になります。そうなると活躍するのがエアコンです。夏を前にエアコンの状態を確認しておきましょう。特にエアコンが古い場合には買い替えも検討した方が良いかも知れません。

10年前のエアコンと現在の物とではかなり電気代が違うようですし、カビ臭さなど不快な部分が一新されます。エアコンの他には除湿機という物もあります。洗濯ものを部屋干しする際役立ちます。

部屋干しの味方

最近では洗濯物を乾かすことを前提に考えた商品も出て来ています。これら除湿機の場合持ち運ぶことができる事が特徴です。洗濯物に直接風を与える事ができる為、乾燥時間を短縮することができ、臭いの素となる菌の増殖を防ぐ事ができます。さらにイオン効果で脱臭する機能があるものもあります。気温が高くても、湿度が低ければ不快感はだいぶ減ると思います。湿度対策で梅雨を乗り切りましょう。

この記事を書いた人
竹谷文孝 タケヤフミタカ
竹谷文孝
arrow_upward