総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~18:00
火曜日・水曜日
2019年07月01日
お家のお役立ち情報

給湯器も省エネ型へ

私が住宅関係の仕事をしていて非常に多い修理依頼の一つが給湯器の故障です。

メーカーの保証は2年ほど

多くの給湯器が10年位は何の問題もなく動いている中、自分の家の給湯器が、4~5年で故障したりすれば文句の一つも言いたくなります。そもそも給湯器のメーカー保証期間は2年位しか付いていません。我々としては非常に困ったもので、他の多くの給湯器が優秀だったと説明するべきか、故障が出た給湯器がハズレだったというべきか、正直、言葉選びに悩んでしまう事も多々あります。

10年過ぎたら要注意

そもそも屋外に設置されるものですから、設置環境により、故障発生率も変わってきます。その原因のなかで、風雨により、雨水が侵入し点火不良を起こすケースなどが多くあります。ただ、メーカーさんもいろいろ工夫をして新型では故障しにくくなるよう努力をしているようです。(見た目は変わりませんが)また、最近では、ECOジョーズという省エネ型が大分普及しています。この機械の特徴は、約200℃の廃熱を約50℃になるまで再利用して、高効率を実現しているそうです。この為、ガスのパワーを効率よく使うので、ガス使用量が減るようです。いずれにせよ、10年過ぎた頃から、機械寿命の可能性も出てきます。交換する際には、省エネタイプのECOジョーズを検討されてみてはいかがでしょうか。 

この記事を書いた人
竹谷文孝 タケヤフミタカ
竹谷文孝
arrow_upward