総栄建設株式会社 ソーエー
9:00~17:00
火曜日・水曜日
2019年09月19日
賃貸管理

こぼれ話(台風!テレビが映らない)

先日台風が関東を通過していきました。とても強い台風であったため被害も大きく特に千葉県は何十万という家が停電になりました。幸いにも弊社がある習志野市の被害は千葉県南東部に比べれば非常に少なかったようです。

それでも台風が過ぎ去った朝は電話が鳴り止まないほど問い合わせがたくさんありました。弊社は建築も行っていますので、弊社で家を新築された方、リフォームされた方、更にはこれまでお取引がなかった一般の方、そしてアパートに入居されている方及びアパートのオーナー。

テレビが映らない!

アパート関連で以外に多かったのが「テレビが映らなくなった」という連絡です。
「部屋に電気は来ているがテレビだけ駄目です」というもの。

となると原因は想像できます。

やはり原因は・・・

アパートの場合は各住戸に行っている電気と外部廊下や階段等の照明用に共用電気があります。テレビも信号を各住戸に送るためにこの共用電気を利用しているケースが多いのです。

当然ながらこの電気部分にもブレーカーが設置されています。このブレーカーが何かのひょうしに落ちると外廊下の照明が消えテレビも映らなくなるというわけです。

連絡があったアパートに行くとどのアパートも共用ブレーカーが落ちていました。
横風による強い雨によりブレーカーが落ちたのでしょう。

自主管理のオーナー様へ

自分自身でアパートの管理をされているオーナー様は所有するアパートの共用ブレーカーの位置を確認されておくことをお勧めいたします。

それさえ把握していれば簡単に問題解決となります。

この記事を書いた人
木村 進 キムラ ススム
木村 進
arrow_upward